2005年11月02日

もっぱらワンダー三昧 -Stevie Wonder-

-Stevie Wonder-
1950年生。62年デビュー。
僕の音楽に今も影響を与え続けている人物の一人。

−・−・−・−・−

あれは2年ぐらい前だったか、
新アルバム発売の声が濃厚になってきたものの
延期・延期・さらに延期...。

そして2005年10月19日。
世界中のファンが待ちわびたオリジナルアルバム
A Time To Love】の国内盤が発売。
言わずもがな、発売以来毎日聴いております。
ホント、長かったです。
待ちました。待たされました。
前作【Conversation Peace】から実に10年ほど(笑)

10/31付オリコン洋楽アルバムランキングでは
1位を獲得しています。
oricon20051031.gif
彼の新譜発売をリアルタイムで経験するのは実は今回が初めてなので
なんか、歴史の教科書を生で体感しているような、良い感じです(なにがや)

さてそんなStevieですが、現在日本に来ております。
プロモーション目的での来日は今回が初めてらしく、
本作品に対する彼の意気込みを感じますよね。
どうやら今回は娘のAishaも同伴している模様。
76年の『Isn't She Lovely』曲中で
お風呂でキャッキャ騒いでたあの赤ん坊Aishaが
今回のアルバムでは父Stevieとデュエットしてます。こりゃ泣けますね。

彼の作品に対して語り始めると止まらないので
今日はこの辺で(笑)

−・−・−・−・−

というわけで、今日現在判っている
Stevieのメディア出演日程(※予定)の覚え書き。

■2005/11/04(Fri.)
 テレビ朝日「ミュージックステーション」

■2005/11/11(Fri.)
 TBS「筑紫哲也NEWS23」

■2005/11/26(Sat.)
 フジテレビ「ミュージックフェア21」
 #ミュージックフェア21については、昨日11/01に収録済

参照元:
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/stevie_wonder/news/index.html

posted by しう at 23:55 | 山口 ☁ | Comment(4) | TrackBack(1) | 音楽(情報&雑記)
この記事へのコメント
わっお
明日ですか!

チェックしまぁすっ^^

あまり詳しくないですが

Isn't She Lovelyを大好きなアーティストさんが
リミックスしてたりと
ホントによく耳にするアーティストさんなので
是非チェックしまぁす^^
Posted by らら at 2005年11月03日 09:03
出演時間は短かったものの
小分けに4曲+エンディングに即興で1フレーズ。
Stevie最高。
生で歌ってる姿を観れただけで最高(笑)

ハーモニカとクラビネットが映ってたんですが
演奏するチャンスは無かったですね。
今後放送のミュージックフェア以降に期待。
しかしうちに届くTNCテレビ西日本の電波はゴーストだらけ(汗)
心優しい方、録画補助をお願いします(違)

2003年暮れのK-1?オープニングで
アメリカ国歌をハーモニカで演奏したシーンを見逃した僕ですが、
今日のMステで帳消しになりました♪

※クラビネットについてはこの辺りのサイトで。
http://guruness.net/key/
Posted by しう at 2005年11月04日 22:40
はい、今日Songs in the Key of Lifeを買ったら中身がstevieのベスト盤だったオレが来ましたよ
まあ中身悪くなかったからいいけどさ(´・ω・`)

そうそう、この前ハウス流した時にかけたのはyou got bad girl(合ってるかな?w)です、その前の曲がmoog使いだったのとしうしゅさんいるかなと思って....回線がついていってなかったみたいですが^^;

stevieといえばsyreetaのアルバム聞いたことあります?
1曲だけもってるんですが、70年代の(゚д゚)ウマーな時代のstevieのプロダクションだけあってなかなか良かったんですが
アルバム全体的にはどうだか気になってて、アルバム見たこと
ないんですよね
そんなレアでもないはずですけど。

あとおととしかな?に出たdonnieのアルバム聞きました?
よくstevieの影響がどうたらと語られるアルバムなんですけど
なかなか良いですよー
Posted by ごぼう at 2005年11月05日 05:18
TBS「ブロードキャスター」で
Stevieが即興で番組ジングルを作って歌ってました。かっこええ。

■ごぼうさん
中身がベスト盤って...。それはお店を訴えましょう(違)
【Songs In The Key Of Life】を買う際は、是非
2000年以降に発売されたリマスター版を買いましょう!
それ以前にマスタリングされた盤と比べ、音の見え方が全く違います。
※曲のつなぎが1箇所気に入らないところがあるんですけどね(笑)

『You've Got It Bad Girl』が流れましたかぁ。
あのアルバムの中でも渋い選曲ですね。

Syreetaの歌声自体は、Stevieのアルバムの中でもよく聴けますが
ソロアルバムは聴いたことないです。
ソロボーカルは『Come Back As A Flower』で聴いたぐらいで。
最近どこかのサイトでソロアルバムと思われるモノを試聴したんですが
何か、えらいカッコ良かった気がします(笑)

donnieというアーティスト?は残念ながら知りません(汗)
最近CSでもよく流れてるJohn Legendって人もStevieの影響を受けたらしいです。
Posted by しう at 2005年11月06日 02:14
コメントを書く(管理者の承認後、掲載)
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8902092

Stevie Wonder 来日記念投稿 〜 視覚障害者とポッドキャスティング
Excerpt: もうご存知の方もおられると思いますが、米ブラック・ミュージック最高峰の一人である...
Weblog: YOKOHAMA BLUE RADiO
Tracked: 2005-11-03 03:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。