2005年10月04日

"Amazing Grace" feat. Sopra

ねとらじのDJ及びリスナー有志たちによる企画
「第2回ねとらじラジオドラマ」に参加しました。

参加した、とは言うものの
ラジオドラマ内の登場人物の声のキャストとしてではなく
企画のエンディングテーマ曲の担当者としてです。
#声のキャストの依頼だったら最初から断ってますが(^_^;)

−・−・−・−・−

エンディングテーマ曲のヴォーカルを務めるのは
昨年末?ぐらいに知りあった、ねとらじDJのSopra(ソプラ)さん。

彼からオケの制作を依頼されたのは8月後半。
元々Sopraさんは日常でも合唱隊で歌ってらっしゃるのですが
担当パートはソプラノ(!)、だということです。

ジブリ作品「もののけ姫」の主題歌をご存知だと雰囲気は判ると思いますが、
あの米良さんはいわゆる“カウンターテナー”というパートを歌われます。
女声でいうところのアルト&メゾソプラノの音域なのです。
が、Sopraさんの場合(僕の計測した限りでは)
ソプラノの音域まで歌えるという、まさに稀な人物であります。
#あまり仰々しく書きすぎると
#Sopraさんに怒られそうなので、これぐらいで(笑)


当初のお話では
「ドラマの内容、エンディング曲としてふさわしいもの」
として、Sopraさん自身とある曲を決めておりましたが、
その曲はいわゆる著作権等の問題がありまして
たとえ完成しても公共の場で披露することが出来ないのであります。

すでに著作権が切れていて、かつ上記の条件を加味した結果
Sopraさんから提示されたのは
『Amazing Grace(アメイジング・グレイス)』でした。

−・−・−・−・−

それからスムーズに事が運べば良かったのですが
制作行程でいろいろと予定外のトラブル(笑)が相次ぎまして、
結局僕は、提出期限の1日前にようやく制作に取り掛かりました(^_^;)

10/1(土)の夜から、本格的に演奏と打ち込みを開始。
良いアレンジ案が浮かばなくても、時間は待ってくれません。

休憩がてら部屋の窓を開けると
庭の巨大キンモクセイ(笑)の香りがほのかに漂います。

気づけば外が明るい。
おはようございます。10/2(日)の朝を迎えました(笑)
食事と休憩以外はひたすら頭をひねるor演奏。
ついに完成し、番組スタッフさんに音源を提出出来たのは
放送開始予定時刻の2時間前でした。正直、危なかったです(汗)

『Amazing Grace』ダウンロード用ページ

聞き所は何と言ってもSopraさんのソプラノボイス。
ラストのロングトーンで、泣いて下さい。

−・−・−・−・−

久しぶりに徹夜で作業したわけですが
体の調子は特に問題無いです。

ただ、歳のせいなのか多少ニキビ吹き出物が...(笑)

posted by しう at 23:28 | 山口 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽(音声ファイル群)
この記事へのコメント
わぁー
エンディング曲にふさわしい曲ですね♪
身体の中に浸透してなじむような感じがしました。
私は変な体質だからヒップホップとかキライな曲を
聴くと比喩じゃなく吐き気に襲われるんですよ。
しうしゅ様の曲は身体に合ってるみたい。
「わたしを抱いて下さい」って感じでーす。
Posted by みにぃ☆.。.:*・゚☆ at 2005年10月06日 09:09
ありがとうございます。
詳しくはないですがHipHop系統の音楽も聴きますし
こういうクラシックっぽいのも聴きますよ。

どうやら聴くのも作るのも、浅く広く。のようです(笑)
Posted by しう at 2005年10月09日 23:49
コメントを書く(管理者の承認後、掲載)
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7704856
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。