2004年10月08日

「秋桜」と書いて「コスモス」と読むが・・・。

全国でも同じような現象が起こってるのかも知れませんが。

下関地方気象台にはソメイヨシノ、いわゆる桜の開花状態を観察するための“標準木”があるのですが、秋も深まってゆくこの時期に、なぜか桜の花が咲いております(^_^;)


僕の家から車で数分行った場所の某貯水地周辺にも毎年お花見で賑わう場所があるのですが、やはりそこの桜の木も開花しています。

今朝、某社での面接を済ませた帰り道に撮った写真がこれ。
クリック推奨。


秋の桜でございます。

ホントに咲いてるでしょ?
今、10月なんですよ?(笑)

花が開いた理由としては、先日の台風が原因の一つだそうで。
台風18号によって桜の葉が吹き飛ばされ、葉が無くなったことによって開花作用?が促進。加えて台風後に暖かい日和が続いたこと。これらの要素が重なって今回の「開花」に繋がったようです。
posted by しう at 22:42 | 山口 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常
この記事へのコメント
コメントを書く(管理者の承認後、掲載)
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/767085
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。