2005年09月17日

ねとらじ#20050904放送分 -後編-

先日に続きまして、ねとらじ放送分の後半を。

後半になり若干緊張から解放されたのか
前半よりも息を吸い込める状態にはなりました。

が、必要以上に声をブーストさせて歌ったために
今度はノドが嗄れました(汗)

Tr.3『Untitled』


Tr.4『泣かないでLADY』


#Flashを有効にしていない場合はこちらから。
http://shu-shu.up.seesaa.net/sound/shu20050904_03untitled.mp3
http://shu-shu.up.seesaa.net/sound/shu20050904_04nakanaidelady.mp3

posted by しう at 15:22 | 山口 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | 音楽(音声ファイル群)
この記事へのコメント
泣かないでLADYもほんにいい曲だよねい(`・ω・´)
切ない、これは泣くね、うん。
高校の時に作ったということで高校の時のこと
を考えながら聞いてみたりした。
それはそうとおっきー情報ありがとうございます!
わざわざマジ感謝です!可愛いいなあ(´д`*)
山口のアナウンサーにこんな可愛い人がいたなんて
いつくらいから現れたんだろう、俺が実家にいる時から活動
してたのかなあ。
てか絵うまい!

これから、またおっきのHP覗いてみよっとwwww
Posted by ごぼう at 2005年09月19日 11:10
ぅん。ごぼさんに同意見。

まったく話ゎ変わりますが
カーテンコール観にいきましたよぉ☆
長府が舞台なんですねっ^^

何か言葉が微妙な気がしましたw
Posted by らら at 2005年09月19日 23:48
■ごぼうさん
切ないですか。
確かにあの当時の年頃にしか出来ない思いとか気持ちって
ありますよね。しみじみしますね(笑)

おっきーはアナウンサーではなくて
県内でフリーに活動されてますよ。
テレビだけじゃなくて、以前はFMでもお仕事されてました。

■ららさん
「カーテンコール」公開初日、撮影の舞台である下関では
舞台挨拶とトークショーがあったんですよ。
いや、僕は行ってないんですが(^_^;)
※公開前日にはテレビ出演もされてました。
(佐々部監督、伊藤歩さん、井上堯之さん)

方言は、確かに限度がありますね。
それは「チルソクの夏」「ほたるの星」でもそうでした。
あと役者さんによって、方言の再現度がまちまちだったりしますね。
Posted by しう at 2005年09月20日 01:23

しうしゅ天使の曲はへぶんりい
車の窓で風にゆれる雨粒も
黄昏時の空も
街の灯りも違って見える
交差点で恍惚としている私を見ても
怖がらないで
クスリじゃありません
しうしゅ様の曲で逝ってるだけです
Posted by みにぃ☆ at 2005年09月21日 20:33
僕自身、音楽を聴いてそれほど感動しない「耳」になって久しいので
恍惚状態になれるみにぃさんがある意味うらやましいです。

逝ってもOKですけど、必ず戻ってきて下さいね(^_^;)
Posted by しう at 2005年09月25日 02:40
画像が変わってる(´д`*)
Posted by ごぼう at 2005年09月26日 12:57
どの画像のことでしょうか。
このブログのヘッダ画像ですかねぃ(※福岡の夕焼け)
それとも「おっきーおっきー」のTop画像ですかねぃ(笑)
Posted by しう at 2005年09月28日 22:55
コメントを書く(管理者の承認後、掲載)
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。