2007年10月15日

Song for *****!!

#この日記は去る9月9日に
#書き留めたものを元にしています。


「知人・友人の誕生日記念に歌を作る」というワークは
実に高校生の頃から今に渡って続いてることですが、
今回は同僚のKさんに書き下ろしてみました。

その人の人物像や印象を歌詞にするわけですけど
Kさんはうちのスタジオの強力なマスコットキャラなので
普段作詞に頭を抱える僕ですら、非常に書きやすかったです(笑)

傾いてゆく陽射しに 空は高くなるばかり
  いつかあなたが言った “一番好き”な秋の空

ワタシ と上手く言えずに 言葉詰まらせてばかり
  今もからかわれるのは 皆あなたを愛しているから

胸の小ささに苛まれても
  夢は大きくあれ と願った

ライオンのように光るその八重歯も
  ただの飾りじゃなかった

性懲りも無く 繰り返してく 過ちの度に強くなる
疑いも無く 人を信じ抜く まっすぐなあなたに出逢えた

これからも 幸せの笑顔 僕らに与え給え!!

http://d-dorian.hp.infoseek.co.jp/osashu_sfs070909rmst.mp3

本人に手渡したものは5分を超えるバージョン。
というのも、曲の後半部分を
他のスタジオメンバーからの祝福コメント群で埋めたからです。
結局当日の朝7時半頃にマスタリングが終わる、という
久しぶりの徹夜作業になりました(笑)

この歌の他にも、スタジオメンバー全員から、ってことで
花束やプレゼント贈呈などのサプライズが用意されていて
それはそれはいつにも増して温かい空気の流れた
夕刻のスタジオ事務所内でした。

つうことでKさん、誕生日おめでとー!!



−・−・−・−・−

追記:
http://s9m24.air-nifty.com/blog/2007/09/dear_sir_my_fri_dc32.html

発表した拙作に
素敵なphotoとFlashを添えて下さった
七篠卯月さんkeyさんに感謝致します。
こういうの、刺激になります。 ありがとう!!
posted by しう at 01:21 | 山口 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽(音声ファイル群)
この記事へのコメント
素敵な遭遇に深く感謝御礼!
こちらこそ本当にありがとうございます。
とても楽しかったです。
拙いFlashを卯月さんにカバーしてもらいました(笑
Posted by key at 2007年10月17日 01:11
コメントを書く(管理者の承認後、掲載)
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。