2005年06月18日

鍵盤ハーモニカ。

いつも電子楽器の類ばかりなので、たまにはアナログで。

鍵盤ハーモニカ

鍵盤ハーモニカです。
メーカーによって「ピアニカ」とか「メロディオン」とか呼ばれてます。
小学校の音楽教材として扱われてました。現在も続いてるんでしょうか。
写真のモノは妹のです。鍵盤に音名が書かれたままですが(笑)
僕が小学生の頃はまだ教材としては導入されてませんでした。

ちょっと調べてみたところ、鍵盤ハーモニカをメイン楽器として
活動されてる方も全国に大勢いらっしゃるようですね。
たかが教材楽器と思いきや、高級品も在るようです。

実際吹いてみて思ったんですが、鍵盤が付いてはいるものの
演奏している感覚としては管楽器に近いですね。
クラリネットとかソプラノサックス...あの辺でしょうか。

吹いてるうちに何か曲が出来るだろう、と
14,5回吹いたうちの一つが、これです。

『夕飯前の黄昏れ時』
(2005/08/07 - MP3ファイル更新)

タイトルは、まさに吹いてるときの状況です。
本当に夕飯前でして、空腹状態で吹きっぱなしだったので
曲の後半で呼吸が上手くコントロール出来なくなってます(笑)
posted by しう at 22:13 | 山口 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(音声ファイル群)
この記事へのコメント
コメントを書く(管理者の承認後、掲載)
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。