2005年06月07日

初夏のセッション。

去る日曜の夜、「ねとらじ」にて週に一度の
黒猫さんによるギター弾き語り放送がありました。

番組の終盤で歌われた『あの日のクリスマス』が心地良く響き
ちょうど僕も鍵盤を起動させていたので
番組終了後に『あの日の〜』のコード進行などを
繰り返し聴き取って憶えました。

で、先程の放送音源に、僕の演奏も混ぜてしまおうと
思い立ちました(笑)
楽曲の舞台はクリスマス。まさに冬の情景なのですが
サウンドの切り口からすると、今この初夏の時季にも
合うのではなかろうか...なんて感じました。

こちらが実際の放送で歌われた弾き語り音源の抜粋。

この上に、ピアノ&ベースの2パートを重ねて録音。
ちなみに実際のベースは弾けないので
鍵盤で演奏してます(^_^;)

出来上がったのがこちら。

『あの日のクリスマス』(pf,bs オーバーダブ版)

ー・ー・ー・ー・ー

明けて月曜日。ミックスも一通り済ませて
出来上がった音源を黒猫さんにメールでお知らせ。

それから約2時間後。
黒猫さんからの返信メールが届きました。

「嬉しかったので
(さらに)ギターとコーラスをかぶせました」


たった2時間で
見事返り討ちに遭ってしまいました(笑)

黒猫さんがギター(左チャンネル)とコーラスを重ねた音源は
「ケロログ」内の黒猫さんの音声ブログにて公開中。
是非お聞き下さいませ〜。

なお、『あの日のクリスマス』のオリジナル版は
黒猫さんのサイトで聞けます。

#今回の音声ファイル掲載に際しては
#黒猫さんご本人に許可を頂きました。


ー・ー・ー・ー・ー

一昔前なら、こんなセッションの形は考えられませんでしたねぇ。
インターネットが一般家庭に普及した功績の一つ、かもですね。
欲を言えば、僕の回線が太ければ
もっと音質の良いモノが出来上がるのですが、
音楽そのものの質は回線の太さとは関係無いですしね。

極論、実際に顔を合わせてセッションするのが一番なんですが(笑)
posted by しう at 21:05 | 山口 | Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽(音声ファイル群)
この記事へのコメント
そうですよねぇ〜
顔を合わせて一度やりたいですね。^^
ネットセッションありがとうございました〜
Posted by 黒猫 at 2005年06月07日 21:24
コメントを書く(管理者の承認後、掲載)
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。