2006年11月13日

[cover] FINAL DISTANCE

【弾き語り映像で恥を晒していこう】第7回

FINAL DISTANCE - 宇多田ヒカル (2001)
by osashu 11/12/2006

http://www.youtube.com/watch?v=pNqz3Td1qZ0

−・−・−・−・−

まだ旅の途中なのですが、その合間の時間を使って
今のうちに撮れるものは可能な限り撮っておきたいと思いました。
もうしばらくお付き合い下さい。

さてこの楽曲、前々から歌ってみたい作品の1つでしたが
その動機も特にハッキリせず「曲の雰囲気が好き」ぐらいの程度でした。
昨日までまともに歌詞すら知らなかったぐらいですから(汗)
#レコーディングされた当時の逸話なら知ってます。

今回の選曲は個人的な心境から、です。

今は届かなかったり把握出来なくてもいいから
とにかく今日この瞬間に身に覚えた衝動や感情を残すための
タイムカプセル的なものとして、歌ってみたいと思いました。
しばらく時が経ってこの映像に再び触れたときに初めて
今の自分ですら気づけなかったモノが見えてくるんじゃないかって、
そんな期待も少々込めています。

『FINAL DISTANCE』
最終的にお互いどんな距離を挟んで、僕らはそれぞれ着地するんだろう。

ってことで、ひとつよろしく(違)

−・−・−・−・−

いい気になってエンディング部を延々と弾いていたら
途中でメモリースティックの容量が一杯になっていたことに気がつかず(汗)
ですので、適当な箇所で映像をフェードアウトさせてます。はいー。

−・−・−・−・−

追記 (2006/11/14):
目を閉じて(=映像を観ずに)音声だけ聴くと
また違ったものが見えてくる気がします。...なんつって( ' ∋')
posted by しう at 20:54 | 山口 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 弾き恥を晒す(弾き語り映像)
この記事へのコメント
弾き恥…ですか(笑
いつも自然に歌ってらっしゃっていいですよねぇ。
歌うことで込められる想いの表現、
本当に沢山の人それぞれに有るでしょうね。
当方は管理人さんの弾き語りの映像がインパクトあって今に至ります☆
Posted by key at 2006年11月14日 20:43
弾き恥です。こんなことでかける恥なら喜んでかきます(違)
僕は元々口頭でスムーズに何かを伝えるということに
ずっとコンプレックスを持ってたのですが
10代半ばで音楽という表現方法に出会い、今も助けられてる気がしてます。

僕の映像にインパクトが? それは気のせいだと思います(^_^;)
ひとまずありがとうございます、と言い残しておきますー。
Posted by しう at 2006年11月15日 23:29
未だ秋が存在するんですか。凄いなぁ。
美しい風景、ありがたく拝見☆
こちら、今日は雪がちらついてすぐに溶けていました。
Posted by key at 2006年11月17日 13:52
ですよね、土地柄そちらはもう冬ですよねー。
こちらも寒さは日ごとに増してます、順調に。
携帯メールを打つ指が固まって、上手く打てません(笑)
Posted by しう at 2006年11月18日 11:35
コメントを書く(管理者の承認後、掲載)
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。