2006年10月28日

始まりのために。

061028cmky.jpg

急な話の流れに乗っかり、山口まで行ってきました。
せっせと下道を2時間弱ほど走り、
イベント自体は30分で終了というナイスな構成。
まぁ、そんな感じですよ(笑)

先日の集合写真をプリントアウトしようかと
行きがけの道中でコンビニに寄ったんですが、
miniSDの場合は付属のアダプタ(SDカードサイズへ変換)を
自分で持参しないとダメなんですね。勉強になりました(汗)

イベント後の待機時間
通りに楽器屋さんがあったのでついフラ〜っと店内へ。
一人でしばらくの間ピアノをつらつら弾いていると
連れのお二人が僕を探しに来てくれました。すみません(^_^;)

その後は5人で、楽器屋さんの隣のお店で会食。
幸せな空間でした。
和風カルボナーラは...味が上品過ぎるかな、と。
ポパイは逆にパンチが効いてて美味しかったー。

061028dmn.jpg


会食中、結局僕は質問に答えるべきところを言葉にして答えられず
結果、そこに掛けられた期待にも応えられませんでした。

珍しく何の音楽も流さずに運転した帰りの車中、
不思議と神経や感覚が研ぎすまされていき、ある意味頭の中が冴えました。
そして、自分の心を再度引き締め直すには
今このタイミングがチャンスなのかも知れないと感じました。
しばらく、精神的な断食期間を置こうと思います。
周りに辛さを背負わせるんなら、自分で背負ったほうが納得いきますし。
その間、皆さんには心配をおかけしますが
たまに息継ぎのためにひょっこり顔を出しますんで、大丈夫です。

そそ、こんな季節なのに
帰りに宇部の辺りを走っていると、打ち上げ花火が見えました。
空気が澄んでいるのか、車の窓越しでも結構鮮やかでした。


ではでは、おやすみなさい。
エールをくれる人へ。「本当にありがとう」
posted by しう at 22:58 | 山口 ☀ | 日常
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。