2005年03月10日

オフセット衝突、1秒前。

「オフセット衝突」というのは
対向車同士が正面衝突ではなく“運転席側”対“運転席側”で衝突することを
主に指す言葉なんですけども。

ー・ー・ー・ー・ー

今日の午後、県道を走っていたんです。
追い越し可能な片側1車線の、見通しの良い直線。

前方に対向車が見えました。軽自動車です。

で、追い越す車も無いのに、その軽自動車がふと中央線を越えました。
「なんか動きがおかしいな...」
と思ったんですが、変な予感は当たりました。

その車、車体の右半分を中央線からはみ出させたまま
僕の車にまっすぐ突っ込んでくるじゃないですか(汗)

「ぬぁぁぁぁ!?」

慌ててクラクションを5,6発かましました。
こちらとしては左側には縁石があるし、避けようが無いわけで、
あんな緊急時に自分に出来ることは、クラクションを鳴らすしか無いとは...。

運良く、対向車のドライバーは僕のクラクションに気付き
本来の車線にグィ〜ンと戻っていきました。
中央線の白い破線が何mピッチで描かれてるのか忘れましたが
あの破線を2,3セット挟んだ距離のニアミスでした。

いやぁ、さすがに目が一気に覚めましたよ。
...って冗談言うてる場合じゃないんですけどね(^_^;)

ー・ー・ー・ー・ー

日頃、車を運転されてる皆様。
あと、卒業シーズンということで新しく免許を取得される皆様。

「道路は生き物」

とはよく言ったものです。
どうぞ明日からも御無事で(汗)
posted by しう at 21:12 | 山口 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常
この記事へのコメント
誰かのクラクションですね(大違
無事でよかった。
Posted by イナオ at 2005年03月15日 03:24
そうそう、ドーナツ・ショップを通り過ぎないと
決してクラクションを鳴らせないという(再違)

...我ながら、上手く返せた気がする(笑)

数年前、ラーメン屋に向かって走ってるときにも
似たような経験があります(苦笑)
Posted by しう at 2005年03月15日 22:58
コメントを書く(管理者の承認後、掲載)
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。