2006年07月04日

雑感:HERO、引退、間違い電話、蛍

昨夜は先だって山口県内でもロケが行われたという『HERO』特別編を観賞。
5年前の本編の雰囲気をそのまま期待して観てはいけないと思った(笑)
ただ後半から終盤にかけては充実してたと思います。
前半はコミカルな演出がやや過剰で空回りしてた感があり。
堤真一さんの頭にキムタクのダウンジャケットが落ちるだけで充分面白いのだが(笑)

−・−・−・−・−

ドラマ冒頭数分が経過したところでニュース速報のテロップ。
サッカー日本代表・中田英寿選手が現役引退を表明。

その数時間後、深夜の生放送番組ドォーモを観ていると、
以前同番組にも出演歴のあるスポーツライター・小松成美さんが
今回の中田選手の件で急遽電話出演。
小松さんは中田選手の選手人生を長年追い続けているライターのお一人で
昨日も取材依頼の電話が鳴りっぱなしだったが何とかそれをかわしつつ
ドォーモで初めて公にコメントを寄せてくれた。地方番組の強みである。

中田選手と交流のある小松さんは随分前から彼の胸中をご存知で、
引退の意向を抱えながらW杯でプレーするヒデの姿を観ていたことになる。
W杯での試合運び如何で、ヒデの(引退への)想いに変化が起こることを
多少なりとも期待していた小松さんだったが、
ブラジル戦を終えピッチ上にしばらく倒れて涙するヒデの姿に
「もう彼の決意は変わらないんだな」と悟ったそうだ。

特にサッカーにのめり込むようなこともなかった僕ですら
同年代のヒデが世界を舞台にsmartなプレーを続けていることが
どこかしら誇らしく思えていました。
プロサッカーという場所から新たなフィールドへその身を移しても
彼独自の固く厳しい真理がある限り、何も心配は無いと感じました。
お疲れ様でした。しばし自由な時間の中で寛いで下さい。

−・−・−・−・−

先週も同じ間違い電話が携帯に掛かってきた。

「もしもしー、松江○○百貨店の△△ですけれども。
 以前頼まれましたアコヤのパールの修理が出来上がってますので」

パールなんて持ってませんし、松江に行ったこともありません。
今までの経験上掛け直すのもアレなので、すみませんが放置です(笑)

参考エントリー:
間違い電話 - 2005年01月31日

−・−・−・−・−

日曜の夜、家の前ではこの夏最後かもしれない蛍が数匹飛んでたのですが
今夜のこの豪雨で決定的な終幕かもですねぇ。
また来年逢おう。
posted by しう at 20:24 | 山口 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常
この記事へのコメント
コメントを書く(管理者の承認後、掲載)
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。