2005年12月31日

大晦日の夜のTV鑑賞

(実際には、年が明けた時刻に書いておりますが
 まぁ備忘録として)

TBSのレコ大。

チャンネルを変えながら部分部分観てました。そしたら
ちょうど伊藤由奈さんの曲のオープニング部分を
上松美香さんが演奏し始めてるじゃないですか!!
前もって出演情報を知らず、惜しくも頭数秒ほど逃しましたけど
そりゃもう即録画ですよ。
上松さんのアルパと、宮西希さんの箏(コト。いわゆる“そう”のコト)による重奏。
ホント、大晦日にもなってこんな良いモノが観れるとは。
ありがたや。また改めてじっくり観ます。

そして倖田來未さん、大賞おめでとう。
兄妹そろって密かに愛聴してますよ(笑)

-・-・-・-・-

NHKの紅白。

布施さん、今年もカッコええなぁ。
グループ魂、ナイスプレイ!(笑)
ゴリエのマスゲームに込められたメッセージは
テレビっ子的にはたまらないです(違)
posted by しう at 23:59 | 山口 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常
この記事へのコメント
テレビ放送はほとんど見ていないのですが、ハープみたいなアルバ、記憶にあります。あの方だったんですね。紅白の時間は寝ていたような気がします(笑)。今年もよろしくお願いいたします。
Posted by ゆおりん。 at 2006年01月01日 22:02
ですです、ハープみたいな形の楽器、あれがアルパです。
F以外のキーで弾いてらしたのが珍しかったです。<レコ大
NHK福岡でそら豆料理?を食べられた、あの上松さんです。
ゆおりん。さんにはその節は大変お世話になりました。

今年もまた僕を健全に導いて下さい(笑) よろしくお願いします。
Posted by しう at 2006年01月02日 02:33
コメントを書く(管理者の承認後、掲載)
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11220450
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。